チャン・オクチョン

【韓国ドラマ】チャン・オクチョン第12話あらすじ~!

韓国ドラマ『チャン・オクチョン』第12話のあらすじです。

チャン・オクチョンの第12話はどんな内容となっているんでしょうか!

気になるその内容はどんなんかなぁ~?

韓流観るなら<U-NEXT> 無料トライアル実施中!<U-NEXT>

韓国ドラマ 第12話あらすじ~

前回のあらすじ

[box class=”pink_box” title=”過去あらすじ”]

[/box]

オクチョン第12話あらすじ

スクチョンのもとにオクチョンがきて採寸を進める。

スクチョンは過去の採寸したときのことを思い出していた。

オクチョンのお茶が飲みたいというがオクチョンが断る

スクチョンは”じゃ、チムバンの仕事をしてくれ”と自分の服のサイズが短い、ほつれているなど理由をつけてオクチョンを返さない。

全部終わらせたオクチョンは帰ろうとすると、ちゃんと縫えてないなどと口実をつけて明日もう一度やり直してもってこいと言う。

オクチョンもまた王様のことを愛していた。

でも一晩でおわるような関係になりたくないと受け入れられなかった。

 

スクチョンはオクチョンに会いたいがために服のサイズがあっていないとチムバンにまで足を運ぶ。

でもオクチョンはいなかったため、お付きの内官に連れてこいと頼む。

 

オクチョンはスクチョンの元に着たが自分が想っているのは王様ではなく内禁衛(ネグミジャン)のイ・スンだと伝え部屋をでる




そのころ、カンテクのときにきるウォンサムがオクチョンが仕立てたものが選ばれる。

ジャギョンはマネしてそっくりな物を作るが尚宮(サングン)にすぐにバレルのであった。

 

イニョンと大妃(テビ)の元にウォンサムができあがったことが伝えられる。

二人はウォンサムがある場所に向かうとそこには、王様とウォンサムを着たオクチョンが!

 

大妃(テビ)はウォンサムを着たオクチョンに平手打ちを・・

実はジャギョンの罠だった。

ジャギョンは仕立てたものを試着してほしいと頼まれたとオクチョンに話した。

大妃(テビ)はオクチョンを引きずりだせと激怒した。オクチョンは部屋から出された。

 

チムバンから出て行け、しばらく洗濯のみをしろとと命じられる。

洗濯をしていると女官達からいじめをうけるオクチョン。

洗った洗濯物を汚され、水に落とされた。

 

スクチョンは雨の降る中、誰にもついてくるなと伝え、オクチョンの元へ。

そこには雨で濡れながら洗濯物を片付けているオクチョンが・・

なぜ一歩近づけば一歩下がるのかと問う。

なぜ自分を拒むのか。

オクチョンは自分は卑しい身分のため近づけないと答える。

卑しい身分だから捨てられるかもしれないと口にする。

内禁衛(ネグミジャン)の方に会いに来たのにその方は王様だった。

その方は天より高いところにいてる方、だから近づけないと・・

スクチョンは天に届かぬ天だというならこれを見よ・・と水の中へはいりオクチョンに近づいていくスクチョン。

そしてオクチョンにキスをする。

それを東平君(トンピョングン)が見てしまい驚愕する。

スクチョンはオクチョンの頬に手を当てようとするがオクチョンは顔をそむけた。

そしてその場を離れる。

東平君(トンピョングン)は大王大妃(テワンテビ)に呼び出されなぜオクチョンがこの王宮にきたことになったのかを知り愕然とする。

同じ頃、スクチョンは先ほどのオクチョンとの会話を思い出していた。

 

12話はこんな感じで進みます。

スクチョンとオクチョンは無理矢理ではあったけどキスまでしちゃいました!

お互いの愛がそろそろ表にでてきましたね。

まだまだ道のりは長そうですが・・二人の愛は一体いつ実るのでしょうか。

そこには壁が沢山ありそうです(/_;)

 

13話はどんな感じで進むのでしょうか!

[box class=”pink_box” title=”13話あらすじ”]

[/box]


韓国ドラマ見逃し配信はこちら

韓国ドラマ見逃し配信視聴はこちらで初月31日間見放題♪