チャン・オクチョン

【韓国ドラマ】チャン・オクチョン第10話あらすじ~!

韓国ドラマ『チャン・オクチョン』第10話のあらすじです。

チャン・オクチョンの第10話はどんな内容となっているんでしょうか!

気になるその内容はどんなんかなぁ~?

韓流観るなら<U-NEXT> 無料トライアル実施中!<U-NEXT>

韓国ドラマ 第10話あらすじ~

前回のあらすじ

過去あらすじ

オクチョン第10話あらすじ

王様のもとに南人(ナミン)派のしたことで政治が乱れているという西人(ソイン)派たち。

そこにミン・ユジュンを戻してくれと官僚達はいう。

スンは、これを受け入れることにしミン・ユジュンが戻ってくることとなる。

 

南人(ナミン)派のホ・ジョク率いる捕らわれた者達は斬首刑に処された

このことで身内を殺したと避難されるだろうと王様は心痛めていた

東平君(トンピョングン)はこれも仕方が無いとなだめる

 

チョ・サソクのもとにオクチョンの叔父は行っていた。

そこでオクチョンは王様のことをだいぶ前から知っていたと話をする。

でも、オクチョンは王様だとは気づいていないと話す。

チョ・サソクとオクチョンの兄ヒジェは驚愕する。

これを利用して大王大妃(テワンテビ)様を利用しようと話をする。

 




 

オクチョンは突然大王大妃(テワンテビ)の命令で連れて行かれ入浴させられる。

ここでようやくオクチョンはイ・スンの正体が王様であることに気づく。

オクチョンは大王大妃(テワンテビ)の部屋に呼ばれる

そこにはイ・スンが!

スンとオクチョンは驚愕する。

 

これは大王大妃(テワンテビ)の作戦だった。

イ・スンは今までの偶然は仕込んだことなのか!誰が企てたことだと激怒する。

スンはオクチョンの手を握り色仕掛けでくるなら好き者として応じてやろうと押し倒した。

 

オクチョンは勘違いだと涙ながらにいい、スンからの寵愛を断るというとスンは座り込んだ。

王室にはなぜきたのかと訪ねるがチムバンで働くためだと答える。

オクチョンはなぜネグミジャンだと嘘をついたのかと聞く。

王宮にきたらイ・スンを訪ねろと行ったからきたのだと説明する

王だと知っていたら来なかったと・・

スンは怒りのまま自分の前に姿を見せるなと言い放ち部屋を出て行く

 

ミンはイニョンに側室で王様のそばに行かないかと話をするがイニョンはこれを断る。

 

王宮では女官になったオクチョンと王妃が再会する。

昨夜王様の寵愛を受けた女官がいるという噂を気にしていた王妃をオクチョンは慰める。

王妃はオクチョンとまた再会できたことを喜んだ。

 

イニョンと王妃が会話をしているところをスンが通りがかる。

イニョンに見せつけるためスンは王妃の方を組んで連れて行く。

王妃はなぜこのようなことをするのか訪ねるとスンは王妃の誇りを守るためだと。

イニョンのような(ヤンバン)ごときに噂をたてられたくないと話す。

 

王妃はもう少しだけでいいから一緒にいてくださいとおねがいするとスンは手を握った。

スンは王妃の手の冷たさを気にした。

その姿をオクチョンは見かけて複雑な思いだった。

 

イニョンは自分にも誇りがあると父・ミンに気が変わったので淑儀(スギ)としてちゃんとカレを行って側室になると話す。




王妃は身支度の用意の手伝いにオクチョンを呼び、あなたを友だと思っているからこれからもよろしくと話す。

手を握ったその手はとても熱かった。熱がずっとあると話す王妃。

それと同時に王妃が倒れてしまった

 

第10話はこんな感じで進んでいきます!

王妃が倒れてしまいました・・

史実でもこれは本当にあったことですがやっぱりいい人なのでツライですね。

 

次の王妃は一体誰になるんでしょうか?

オクチョン?イニョン?

それかまた別の方が王妃としてくるのでしょうか?

 

11話はどうなっているんでしょうね(゜Д゜)

【韓国ドラマ】チャン・オクチョン第11話あらすじ~!


韓国ドラマ見逃し配信はこちら

韓国ドラマ見逃し配信視聴はこちらで初月31日間見放題♪