馬医

【韓国ドラマ】馬医あらすじ20話・21話・第22話!

韓国ドラマ『馬医』の第20話~第22話までのあらすじです。

少し先が気になる方など参考にしてみてくださいね。

【韓国ドラマ】馬医あらすじ第20話~第22話!

馬医20話あらすじ

クァンヒョンの診断にコ・ジュマンに同意!

治療を始めるが、なかなか王様は回復しないため仁宣大妃は怒ってしまい、担当医をミョンファンに交代させコ・ジュマンを牢屋行きに。

だがそんなときに王様の体調が回復の兆しを見せた。

そのままコ・ジュマンが治療することになった。

 

これを面白く思わないミョンファンは、コ・ジュマンのかゆに毒を盛り彼の体を麻痺させて代わりに治療を申し出る



馬医21話あらすじ

腫気という病気が流行り始め、沢山の人が亡くなっていった。

そこでコ・ジュマンは治腫庁を再開して治療するために鍼の研究をしていた。

 

そんなとき灯籠祭りの日スッキ王女はクァンヒョンに告白をしようとしていた。

そこに、仁宣大妃と明聖王妃が現れたために告白できずに終わる。

 

クァンヒョンはチニョンに呼び出されたと思ってワクワクするのですがそれはスッキのお願いによってだったのだった。

 

スッキ王女に振り回され土砂降りの中取り残されたクァンヒョンとチニョンだった・・・

馬医22話あらすじ

インジュは、チニョンとクァンヒョンの出生の秘密を確信し、これを明かすかどうかについて悩んでいた。

真相を打ち明ければ、クァンヒョンとチニョンの身分が入れ替わってしまう。

さらに二人はすでに恋仲になってしまっていたからだ。

 

そんなときに、チニョンにソンハとの縁談が持ち上がる。

でも、チニョンはクァンヒョンへの気持ちがあるために結婚を渋る。

それを知ったミョンファンは怒り、チニョンと息子を結婚させるため、クァンヒョンを葬るための罠を仕掛けるのだった



馬医20話~22話あらすじまとめ

馬医20話~22話では、ミョンファンがまた色々仕掛けてくれましたね。

あんな良い人コ・ジュマンを麻痺させるとかありえない!

 

さらにまた、クァンヒョンを葬ろうとする。。。

どこまで卑劣なのか。

 

そしてスッキ王女様はクァンヒョンへの愛の告白はできるのでしょうか!

クァンヒョンとチニョンは今後どうなっていくのか、気になりますね。

まだまだ目が離せない馬医!

続きを見ていきましょう!

馬医関連記事

【韓国ドラマ】馬医(バイ)キャストのご紹介★相関図なども詳しくご紹介★

【韓国ドラマ】馬医感想や評価ネタバレ!二人はどうなるのか!?

韓国ドラマ見逃し配信はこちら

韓国ドラマ見逃し配信視聴はこちらで初月31日間見放題♪