キャスト/相関図

シークレット・ブティックキャストや相関図★あらすじをご紹介/韓国ドラマ

韓国ドラマ『シークレット・ブティック』にでているキャストや相関図のご紹介★

シークレット・ブティック登場人物の名前など気になったりすることもあるかと思います

どんなキャストが出ているのか、相関図、ストーリーなどご紹介していきます!

韓国ドラマ  シークレット・ブティックのご紹介★

出典元:ギャオストア

予告動画

放送予定

BS日テレ 1月3日(火)11:30

あらすじ

幼い頃に両親を亡くし、児童施設で育ったジェニー・チャン(キム・ソナ)。18歳の時、銭湯での住み込みの仕事をしていたジェニーは、デオグループの会長キム・ヨオク(チャン・ミヒ)に気に入られ、ヨオクの長女ウィ・イェナム(パク・ヒボン)の世話係として、ウィ家に引き取られる。
時は過ぎ、上流階級のマダムたちが集うJブティックの女社長にのし上がったジェニーは、ユンチョン市の開発権を獲得する争いを巡って、イェナムと対立していた。最終的にはデオグループを自分のものにするという野望を胸に秘めたジェニー。なぜならジェニーこそが、デオグループの先代会長の真の孫娘であり、ヨオクはウィ家とは無関係の偽者だったからだ。
自分を不幸に陥れ、ぬくぬくとウィ家で暮らしているヨオクに復讐するため、ジェニーはヨオクの長男であるウィ・ジョンヒョク(キム・テフン)と結婚し、ウィ家に再び戻ってくる。施設にいた頃からジェニーを一途に慕ってきた弁護士ユン・ソヌ(キム・ジェヨン)に助けられながら、ジェニーが命懸けで繰り広げる復讐劇の結末は…?

相関図




【韓流】見るならU-NEXT!31日間無料トライアルができます☆

キャスト

<役名>ジェニー・チャン(チャン・ドヨン)(俳優名)キム・ソナ

Jブティック社長

<その他の出演作品>

など

<役名>キム・ヨオク(俳優名)キム・ヨオク

デオグループ会長

<その他の出演作品>

  • 三姉弟が勇敢に
  • 一緒に暮らしませんか?
  • 黒騎士
  • カフェ・アントワーヌの秘密
  • 優しくない女たち
  • バラ色の恋人たち

など

<役名>ウィ・イェナム(俳優名)パク・ヒボン

ヨオクの長女

デオコスメ専務

<その他の出演作品>

など




<役名>イ・ヒョンジ(俳優名)コ・ミンシ

母親を捜している

アマチュア囲碁棋士

<その他の出演作品>

など

<役名>ユン・ソヌ(俳優名)キム・ジェヨン

ジェニーの弟的存在

Jブティックの弁護士

<その他の出演作品>

など




<役名>ウィ・ジョンヒョク(俳優名)キム・テフン

ジェニー夫でヨオクの長男

デオホテル代表

<その他の出演作品>

など

<役名>ウィ・イェウン(俳優名)リュ・ウォン

ヨオクの次女

Jブティックの職員

<その他の出演作品>

<役名>チャ・スンジェ(俳優名)リュ・スンス

イェナムの夫でジェニーの元恋人

検事




<役名>ファン執事(俳優名)ハン・ジョンス

デオグループの執事

<その他の出演作品>

など

<役名>ミセス・ワン(俳優名)キム・ヨナ

デオグループの総括メイド

<その他の出演作品>

など

<役名>ウィ・ドンソプ(俳優名)ヨ・ムヨン

ジェニーの実の祖父

デオグループ初代会長

<その他の出演作品>




その他のキャスト

ウンサン和尚→(演)パク・ビョンホ

ト市長(ト・ジュンソプ)→(演)キム・ボプレ

オ・テソク→(演)チュ・ソクテ

など

 

【韓流】見るならU-NEXT!31日間無料トライアルができます☆

error: Content is protected !!