トンイ

【韓ドラ】トンイどんなドラマ?あらすじやストーリーなどご紹介!

韓国ドラマ『トンイ』のご紹介です★

トンイは、どんなドラマなんでしょうか?

そしてどんなキャストがでているのか!

トンイのストーリーやキャストなどご紹介していきますね!

韓ドラ トンイ

基本情報

タイトル トンイ
制作年 2010年
監督 イ・ビョンフン
脚本 キム・イヨン
全話数 60話
吹き替え/字幕 日本語吹き替えあり
⇒日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

ストーリー

朝鮮王朝時代19代目粛宗(スクチョン)の時代を中心に描かれたドラマ。

主役はトンイ。

トンイは、低下層の身分からスクチョンの側室、そして21代目の英祖(ヨンジョ)の母になるまでの物語が描かれています。

 

トンイは、幼いころに父と兄をある濡れ衣で亡くなってしまうという悲しいところからはじまる。

 

トンイは父、兄の濡れ衣を晴らすために一人王宮へと潜り込む。

果たして濡れ衣の真意は?!

 

そしてどうやって最下層の身分から淑嬪(スクピン)の身分までのしあがれたのか!?



予告動画

主なキャスト

  • ハン・ヒョジュ⇒トンイ
  • チ・ジニ⇒スクチョン
  • イ・ソヨン⇒チャンオクチョン
  • ペ・スビン⇒チャ・チョンス

など

【韓国ドラマ】トンイキャストのご紹介★相関図なども詳しくご紹介★

どんなドラマ?

あの大人気ハン・ヒョジュが今度は時代劇に登場!

ペ・スビンさんとは華麗なる遺産でも共演してましたね。

 

今回のトンイは、全60話という大作!

実在する淑嬪 崔氏を少しフィクションされて描かれています。

 

時代は19代目の話になります。

トンイの波瀾万丈の人生を幼い頃~大人まで60話にかけて放送!

 

涙なしでは見れないそのドラマは何度見てもいいものはいい!

もちろんコメディ要素もありますので笑えるシーンもあります!

王様のちょっと情けない姿もなぜかトンイとの掛け合いで楽しめるシーンが沢山!

 

トンイの頭脳で謎を解き明かすシーンもよくできているなぁっと関心しかありません♡

 

ハン・ヒョジュも素晴らしい演技でトンイにどんどん引き込まれていきます!

年代問わず人気があるこのトンイはぜひみなさまに見ていただきたい作品の1つです。

 

何を隠そう、わたしがあまりにもよかったというものだから、母、義理妹、妹、従妹・・

みんなトンイのファンになってしまいました(^_-)-☆

 

さらには韓国ドラマの素晴らしさにまで気づいてくれ今では夢中になってしまっています(;´∀`)

 

トンイはそれだけ惹きつける魅力があります( *´艸`)

 

ぜひまだ見ていない方はみてもらいたい作品です(^_-)-☆

【韓ドラ】トンイを観た感想や評価★ぜひ観てほしい!!!



トンイでは様々な部署が登場

トンイでは、沢山の部署が登場します!

その中でも焦点を当てられてずっと登場するのが監察府「カムチャルブ」ですね。

監察府「カムチャルブ」は、トンイの中では女官を取り締まる部署として登場!

 

でも実は監察府「カムチャルブ」はトンイの中の架空の部署なんです。

ですので実際にはなかった部署!となります。

 

朝鮮王国実録などで図書館で調べても載っていないのでご注意を・・★

女官が沢山!!

トンイでは女官が沢山でてきます!

女官と一言で言っても女官の中でもランク付けされています

 

女官の上に尚宮という位があります

さらに尚宮の中でも位があり、

  • 提調尚宮(チェジュサングン、女官長)
  • 最高尚宮(チェゴサングン、各部署の尚宮を束ねる役職)
  • 特別尚宮(王の寵愛を受けた宮女が封ぜられる正五品の尚宮)

などがあります。

ちなみにチェゴサングンは実際にはなかったとか。

 

ネタバレになってしまいますが、チャンオクチョンが王宮に始めに入ったときが、特別サングンとして入りました!

王様の愛は王妃よりチャンオクチョン!

という感じでしたね

 

サングンが、オクチョン(チャンサングン)へサングン様って呼んでいることが面白く思えますw

 

サングンがサングン様・・もう始めにみると頭にハテナがいっぱいになりますw


側室がいっぱい!!!

トンイでは側室もかなりでてきます!

といっても、側室自体がでてくのは少ないのですが、側室の名前が沢山でてきます!

ここでちょっとおさらい!

  1. 正一品⇒嬪(ビン)
  2. 従一品⇒貴人(クィイン)
  3. 正二品⇒昭儀(ソウィ)
  4. 従二品⇒淑儀(スグィ)
  5. 正三品⇒昭容(ソヨン
  6. 従三品⇒淑容(スギョン
  7. 正四品⇒昭媛(ソウォン
  8. 従四品⇒淑媛(スグォン)

となっています

側室として入ったらまずは、一番下のスグォンとして入ります。

 

ここでもちょっとネタバレ!

トンイが色々あって王様の側室となります。

そのときにはいったのがスグォンとして入りました!

 

オクチョンは息子を産んだのでチャンヒビンまであがりました!

側室の中ではトップの地位でした!

以上トンイについてのまとめでした!ぜひ最高の作品を1度は見てみてください(*´ω`)

過去作や見逃し動画を見るなら動画配信サービスで見るのがおすすめです★